CATEGORY 化粧品の捨て方

ヘアオイル・美容オイルの正しい捨て方は?オイルを排水溝に流すのはNG!

ヘアオイルや美容オイルを中身が入ったままボトルごと捨てるのはNGです。 中身を排水溝にそのまま流すと排水溝が詰まるのでやめましょう。 ヘアオイルの中身は排水溝に流さず、新聞紙や布に染み込ませて捨てなければいけません。 オイルが入ったままのヘアオイルの廃棄方法に疑問を持つ方も多いと思いますので、ヘアオイルの中身と容器の正しい捨て方を解説します。 ヘアオイル・美容オイルを廃棄処分する方法 中身が入って […]

ボディソープの正しい捨て方!排水口に大量に流すとトラブルに!

ボディソープを排水溝に大量に捨てることや、ボトルごと燃えるゴミに出すのはNGです。 排水溝に大量に流したら、銀座が泡だらけになった事件もあります(この記事でも紹介)。 化粧品類は「いつか使おう」と溜め込みすぎてしまい、捨て方も分からずに処分に困っているなんて方は多いのではないでしょうか。 今回は、ボディソープの正しい捨て方や容器の分別方法などを詳しく解説していきます。 捨てられないボディソープ お […]

香水・ボディミストの捨て方!容器・中身の分別と簡単に捨てる方法とは?

香水やボディミストはさまざまなブランドから販売されており、いつの間にか使わない香水が増えてしまって困っている方も多いのではないでしょうか。 もう使わない香水やボディミストが増えて「この香水はもう捨てたいな……」「ボディミストの匂いが飛んだから捨てたい」と考えている方、香水は意外と捨て方が面倒です。 今回の記事で紹介する正しい香水・ボディミストの捨て方を参考にしてください。 香水・ボディミストの捨て […]

シャンプーの捨て方!ボトルごと捨てるのはNG!中身を捨てる手順も!

シャンプーをいざ捨てようとすると、捨て方に迷いがちです。 シャンプーボトルを中身が入ったままボトルごと捨てるのはNGです。それは、ボディソープやハンドソープのボトルも同じです。中身が多く余ったシャンプーを捨てる場合は、中身を新聞紙や布に染み込ませて捨てなければいけません。 シャンプーの少量の処分、大量処分、家庭ゴミ・産業廃棄まで理解している化粧品開発者が、シャンプーの中身の捨て方と、シャンプーボト […]